京菜味のむら「八坂」三段おせち

京菜味のむら「八坂」三段おせち

上品な亀甲型の手桶に色とりどりの伝統の味を詰め合わせたお重です。少人数のご家族に。

京菜味のむら「八坂」三段おせち お品書き

  • 壱の重
  • 一口昆布巻・伊達巻・たたきごぼう・お祝い海老・ 黒豆・梅餅・鶏木の芽味噌焼・合鴨ロース・数の子・金柑甘露煮

  • 弐の重
  • 鱈旨煮・紅白蒲鉾・栗きんとん・金時人参入り生酢・いくら・田作り・あわび旨煮・甘鯛西京焼・だし巻・梅羊羹松葉串・若桃甘露煮

  • 参の重
  • 餅巾着旨煮・姫こうや含め煮・椎茸旨煮・海老旨煮・蓮根型こんにやく・筍煮〆・湯葉にしん笹奉書・ごぼう煮〆・松麩・手まり麩・梅型人参

京菜味のむら 本格京風おせち「華御所」三段重 こだわりの一品

  • 合鴨ロース
  • あい鴨肉を特性の調味タレに漬け込みスモークで仕上げた風味豊かな一品です。

  • 鶏木の芽味噌焼
  • 鶏モモ肉を素焼きにし一度旨味を閉じ込め、木の芽の香り豊かな味噌をのせ焼き上げました。

  • 数の子
  • しっかりした数の子を使用しました。コリコリした食感が楽しめます。

京菜味のむらとは…

職人の手作りの味を より多くの皆様にご賞味頂ける様、長年にわたって磨き上げた味。

素材に一途も手間に妥協なし。京都人気質がつくる、本物の味わい。

京の伝統文化に根差したお惣菜づくりをめざして京都で創業して以来、 私達はその時期に1番美味しい旬の食材にこだわり、品質の確保だけでなく、コスト的にも無駄のない仕組みを実現してきました。

もちろん、味わいの追求にも力を入れ、手間と時間を惜しまない独自の製法と、京ならではのうす味で、素材そのものの 美味しさを引き出すという伝統の料理法を大切にしています。

合成保存料など不要な添加物を極力使わないでできたての美味しさを、そのまま冷凍保存できる新しい技術を作り出したのは、味に妥協しない努力の成果の一つです。

  • 無駄なく
  • たとえば、大根は葉っぱまで、魚はアラまで生かすなど、食材をすべて使いこなすのがプロの料理人の技。そんなムダを出さない料理人のこだわりを受け継ぎ、必要なときに必要な分だけ使い切れる冷凍食材を提供しています。

  • 惜しまず
  • きちんと手間を積み重ねてこそ 京のおばんざい。素材のひとつひとつに丁寧な下処理をほどこし、じっくり調理するため、しみじみとした味わいが生まれます。私たちは手間を惜しむことなく手づくりの味を守っています。

  • 素材を生かす
  • 京料理でも伝統的に使われる利尻産昆布から上品な旨みをひきだした独自のおだしを使用しています。このおだしで煮込んだお惣菜は、素材本来の旨みを楽しめるうす味。素材を生かし、素材に正直に仕上げました。

冷蔵おせちではなく、冷凍おせちだからできること

製造からお召し上がりいただくまで、冷蔵の状態で長く品質を保持するためには、濃い塩分や保存料が欠かせません。

そのためノムラフーズでは独自の急速冷凍技術を開発し、合成保存料などを使用せず、作りたてそのままの美味しさを味わって頂ける「冷凍」おせちを販売しております。

素材そのものの美味しさが伝わる、ほんまもんの京おせちをご賞味ください。

京の食文化と「京菜味のむら」〜こだわりおせち〜

  • 伏見の水が育む、毎日の食卓を彩る「おばんさい」
  • 清らかな水のあるところに人が集まり、文化が生まれます。京都では昔から井戸を掘り、その地下水を利用して、豆腐や湯葉、茶の湯、京料理というように、清らかな水の恩恵を受けてきました。
    三方を山に囲まれた京都の地下は巨大な天然の水がめになっており、大量の水が貯えられています。ちょうどその水瓶から水が湧き上がっている場所が”伏水”と称された伏見なのです。
    この水のおかげで太閤秀吉がこの地で城を建てた安土桃山時代に酒造文化が花を開きました。今でも日本酒の仕込み水には伏流水が 使われており、京菜味のむらのおばんざい、おせち作りにも欠かせない存在となっています。

  • 職人の手仕事を再現する最新鋭の製造設備だからできる繊細な味付け
  • 京都を連想できる色目・味付けを冷凍おばんざいで再現しました。京都ならではのうす味で素材そのものの色目、美味しさを引き出すよう伝統の料理法を大切にしています。

    ・ 添加物は極力使用しません
    不要な添加物を使わず、できたての美味しさそのままをお届け致します。 冷凍おばんざいだからできる味わいをご堪能ください。

    ・ 「やさしい味」の決め手 「利尻昆布だし」が引き出す素材感
    京都の水(伏水)にあう利尻昆布のおだしで作り上げた おばんざい。利尻昆布から上品な旨みを引き出した独自のおだしを使用しています。

    ・ 蒸気釜で「人の手」がつくり出す味
    メインの蒸気式調理釜は、従来の蒸気釜と違い釜の中心部が最も高温になり側面にいくほど温度が低下する特徴を持っています。加熱時の釜内の対流は、鍋の中央部では下から上へ、釜の中心から外へ対流する特性があります。
    この特性は、熱伝達に優れむらのない加熱調理ができます。この調理釜を使用して四十キログラム前後の仕上がりを目途に調理人が丹精に愛情を込めて手作りしています。

  • 手づくり作りたての美味しさを そのまま急速冷凍。独自の冷凍技術が可能にした、 こだわりの味わい
  • 凍結機を使用しておいしい冷凍のおそうざいを製造しています。特におせちで使用する凍結機は、1次凍結で微細なミスト状の液体窒素を製品に当て気化熱と低温(-196℃を利用して表面凍結を行ったあとトンネル型連続式急速凍結機(-45°C~-50°C)の低温で急速凍結させます。
    食品の凍結時の細胞破壊を低減におさえる冷凍技術で、解凍後の製品の復元率が良い凍結方法になっています。

    ・ 素材の旨みを閉じこめた完全調理済み冷凍和惣菜
    目で楽しみ、舌で楽しむ…そんな京都の伝統的な「食の楽しさ」を いつでもどこでも味わっていただ けるようにしたい。
    そこで私達は独自の急速冷凍技術を開発し、食材を彩り鮮やかに保つことを可能にしました。
    また、これまでは解凍時にドリップとして溶け出してしまっていた食材の旨みも素材の中にしっかりと保存。嚙みしめれば、□の中で美味しさが広がります。

    ・ 解凍するだけで本格おせち
    京おせちの醍醐味、それは素材の持ち味を生かした飽きのこない味わいと、お重のふたを開けたときに広がる雅やかな彩り…。そんな魅力をお重まるごと急速冷凍し、「つくりたて」の味・彩りをそのままの状態でお届けが可能に。あとは食べたい場所で、食べたい時に解凍するだけ。

縁起物をあしらった華やかな演出や食材持ち味・色目を生かし、手づくり感にこだわったやさしい味わいがお楽しみいただける、新年の慶びにふさわしい本格的な京のおせちです。

人の目で1つ1つ確認し盛り付けの美しさまで調整。最終的に機械の目で厳しくチェック

  • 安心安全の品質管理体制&取組み
  • 品質の安全・安心はお客様への約束であり、「最高の品質と最善のサービスを広くたくさんのお客様に提供することを最高の喜びとして誇りを持つ。」 を企業理念として、社長直属の品質管理室を中心に食の安全・安心への取り組みを実施しています。

ノムラフーズのこだわり

  • ひとつの素材、ひとつの手間
  • ひとつの素材にしっかりと向き合い、丁寧に手間ひまかけることで滋味あふれる味わいと豊かな時間を生み出してきた京の伝統。わたしたちもまた、独自の 製法を進化させ続けながら「無駄なく」「惜しまず」「素材を生かす」という 変わらない思いを大切にしています。

  • のむらがこだわる、京の味わい
  • 毎日の食事を彩るおばんざいと家族のハレの日を演出するおせち料理。京の伝統の味にこだわるのむらでは、素材にしっかりと向き合い、その味わいを丁寧に引き出しています。
    酒造にも使われている伏見の地下水を使っているのも素材の味を引き立てるため。こだわりの素材と清らかな水を使い、これからも京の伝統を進化させていきます。

京都ならではの 技が生きた 匠の味をご家庭で。

購入・詳細はこちら

お気に入り登録

-京菜味のむら
-, ,

Copyright© 2021年早割おせち料理の口コミ&おとりよせ通販 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.